FC2ブログ
宮殿・城郭・城館・邸・田舎の貴族邸いろいろ ーただのwikiを訳しただけー
お城好きだけど歴史に疎い 何を如何したいのか? 解りません。 そのお城に関わる物語を紐解き、妄想の糧に      ただのアホ

プロフィール

zamekzamek

Author:zamekzamek
貧乏人は贅沢な領主たちの生活がしてみたい。
特にヨーロッパの王侯貴族のように・・・。
そこから城好きが始まりました。


現在の時刻

月別アーカイブ

分類

検索フォーム

最新記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





チェトリッツのワウブジフ城-Zamek Czettriztów w Wałbrzychu-



この城は1606年から1628年にかけてチェトリッツ家によって建てられた城。
17世紀中頃まで未亡人のディプランジー・フォン・チェトリッツが住んでいた。彼女が亡くなると、ヘンリカ・フォン・チェトリッツが相続し、やがてマリー・カタルジニー・チェトリッツ・ビブリアンがこの城を相続した。
1738年になると城や街はコンラッド・マクシミリアン・ホッホベルクが購入した。彼は城に
手を加えた。階段を有する円型の塔やドスタビオノ風の壁、赤と白の市松模様で飾られたホッホベルクの紋章の入った新しい入り口を擁する3つの建物を増築した。
1882年に更に城は南側に拡張された。まずはフラットな屋根を造り、翌年には壁やより高い管理棟を造った。改築は1922年にも施された。
第二次大戦後、城は様々な機関を通じて補修され、1962年から1965年までファサードが補修された。というのも1944年までこの城で過ごしていたプシジンスカ公爵夫人はイギリス出身で、ウィストン・チャーチルのマリア・テレサ夫人と血縁関係に有ったからだった。
1990年以降、この城はアンジェラス・シレジウス(シレジア地方の領主様❓)の本家として存在したが、2004年から州立高等専門学校として使われる様になった。



http://cit.walbrzych.pl/atrakcje-turystyczne/palac-czettritzow









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。