FC2ブログ
宮殿・城郭・城館・邸・田舎の貴族邸いろいろ ーただのwikiを訳しただけー
お城好きだけど歴史に疎い 何を如何したいのか? 解りません。 そのお城に関わる物語を紐解き、妄想の糧に      ただのアホ

プロフィール

zamekzamek

Author:zamekzamek
貧乏人は贅沢な領主たちの生活がしてみたい。
特にヨーロッパの王侯貴族のように・・・。
そこから城好きが始まりました。


現在の時刻

月別アーカイブ

分類

検索フォーム

最新記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





プレサス・ドゥ・ヴァー城-Château du Plessis-de-Vair-
Château du Plessis-de-Vair
Château du Plessis-de-Vair
Château du Plessis-de-Vair


フランスの歴史の中で12世紀ごろブルターニュ公国とアンジュー公国が登場するが、その国境の近くに位置するところにある城。
濠に囲まれた堅牢城塞だった城は、十字軍に関係のある円卓や聖杯の伝説的な騎士たちの小説に影響を与えた。15世紀にはところどころに残った丸い塔が往時の面影を残している。
17世紀になるとこの城の所有者はブルターニュ州の議会議長でルイ16世の政治顧問だったコミュリエ侯爵のものとなり、方形の塔やオランジュリーを建設した。
19世紀になると城は光で外観を灯すようになった。
1980年にフランスの歴史的建造物となる。


official











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。