FC2ブログ
宮殿・城郭・城館・邸・田舎の貴族邸いろいろ ーただのwikiを訳しただけー
お城好きだけど歴史に疎い 何を如何したいのか? 解りません。 そのお城に関わる物語を紐解き、妄想の糧に      ただのアホ

プロフィール

zamekzamek

Author:zamekzamek
貧乏人は贅沢な領主たちの生活がしてみたい。
特にヨーロッパの王侯貴族のように・・・。
そこから城好きが始まりました。


現在の時刻

月別アーカイブ

分類

検索フォーム

最新記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





シェーンベルク城-Schloss Schönberg-
Schloss Schönberg
Schloss Schönberg
Schloss Schönberg
Schloss Schönberg

この城はヘッセン州南部ベルクシュトラーセ地方のベンスハイム市の近郊にある。
記録には1303年が城の起源で、シェーンベルク山頂に構築されたが領地としていた貴族はエルバッハと名乗っていたが、城の名前をとってエルバッハ・シェーンベルクと名乗った。
マインツの大司教からの授かりものとしてこの城を手にしたが、この地域は後にヘッセン方伯を受け継いでいくカッツェネルンボーゲン伯爵の領地であったために、1479年のバイエルン・プファルツ戦争で激しく攻撃され城は破壊寸前までになった。
1532年には城の再建が始まり、10年かけて今のような姿へと変わった。
1717年にエルバッハ家からエルバッハ・シェーンベルク家へと改名し、1728年から1729年にかけてGeorg August von Erbach-Schönbergは大改装をした。また1840年から1850年にも北翼の下層を大々的に改装し中庭から東側を望むテラスを造った。1902年にはベンスハイムの建築設計士Heinrich Metzendorfに依頼してバロック様式の庭園を造った。
しかし、1903年にはシェーンベルク家のコレクションと一緒にボーフムも鉱山会社に売却され、城は鉱山労働者のための病院となった。
1957年にはドイツ連邦大統領Theodor Heussの名の基に城は再構築され炭工夫たちの健康管理センターとして使われた。だがそれも2011年12月に閉鎖され、城は競売にかけられている


site











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。