FC2ブログ
宮殿・城郭・城館・邸・田舎の貴族邸いろいろ ーただのwikiを訳しただけー
お城好きだけど歴史に疎い 何を如何したいのか? 解りません。 そのお城に関わる物語を紐解き、妄想の糧に      ただのアホ

プロフィール

zamekzamek

Author:zamekzamek
貧乏人は贅沢な領主たちの生活がしてみたい。
特にヨーロッパの王侯貴族のように・・・。
そこから城好きが始まりました。


現在の時刻

月別アーカイブ

分類

検索フォーム

最新記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





ショートミードハウス-Shortmead House-
Shortmead House
Shortmead House1


この邸宅は16世紀初頭、ビッグルウェイドのセントアンドリュース教会への寄進により、ショートミード牧場としてトーマス・ブッチャーが所有した。
邸宅は1790年に建てられたジョージアンスタイル。1884年に54haあった土地と建物は競売にかけられ、全体を小さくして(8.1haに減少)今日の不動産が存在する。邸宅は損傷が激しく、内部も外部も補修する必要があった。
1999年にイアン・ボンドが邸宅を購入すると、妻のマリリンの助言も取り入れて、2002年からフォーマルな建物に造り変えた。
この不動産にはイギリスの絶滅危惧種となっているホクオウクシイモリが保護され、またオーストラリアで1994年に発見されたウォレマイパインが植樹されている。


official










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。