FC2ブログ
宮殿・城郭・城館・邸・田舎の貴族邸いろいろ ーただのwikiを訳しただけー
お城好きだけど歴史に疎い 何を如何したいのか? 解りません。 そのお城に関わる物語を紐解き、妄想の糧に      ただのアホ

プロフィール

zamekzamek

Author:zamekzamek
貧乏人は贅沢な領主たちの生活がしてみたい。
特にヨーロッパの王侯貴族のように・・・。
そこから城好きが始まりました。


現在の時刻

月別アーカイブ

分類

検索フォーム

最新記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





ヒンウィックハウス-Hinwick House-
Hinwick House

この邸宅はヒンウィック市ハムレットの町の北側にあり、リチャード・オールバーのために1709年から1714年に建てられた。面積130000㎡の土地の中のポディントン通りに沿いウォラストン通りの南に交差したところにある。
鷲の頭の石の飾りつけがある鉄製のゲートから入るとオールバー家の栄光が記されている。その後邸宅は1960年代までオールバー家のものだったが、最近の50年間でいろいろな所有者の手を渡り、今はロナン・ウィルソンが所有している。
邸宅は東向きに玄関を持ち3階建て。西側には「ターレット」という小さな家を付属させている。そこは邸宅の中でも一番古く、17世紀に建てられた。一件平屋に様に見えるその家は屋根部分に窓を持ち、Collyweston stone slateと呼ばれる材質で屋根を形成している。新しい邸宅を建てる際に東側の塔部分から新しい邸宅の2階部分に通じ、1階部分は中庭にも通ずる彎曲した2重の階段が計画された。新邸宅はフラット屋根で東側のホールから中庭に全面窓で見晴らしがいい。そこへ行くときに両側に手すりと下には階段が配置されている。
2階部分には18世紀のダイニングルームが北側に、また南側は客間となっている。


official










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。