FC2ブログ
宮殿・城郭・城館・邸・田舎の貴族邸いろいろ ーただのwikiを訳しただけー
お城好きだけど歴史に疎い 何を如何したいのか? 解りません。 そのお城に関わる物語を紐解き、妄想の糧に      ただのアホ

プロフィール

zamekzamek

Author:zamekzamek
貧乏人は贅沢な領主たちの生活がしてみたい。
特にヨーロッパの王侯貴族のように・・・。
そこから城好きが始まりました。


現在の時刻

月別アーカイブ

分類

検索フォーム

最新記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





リヒテンヴァルド-Schloss Lichtenwalde-
Schloss Lichtenwalde
Schloss Lichtenwalde

ザクセン公がまだブルクグラーフェンだった頃に建てられた城をハラス家が再建し、それをザクセン公ヨハンゲオルク4世が愛人のマグダレナのためにピルニッツの城を交換した城。
そして、その城をクリストフ・ハインリッヒ・フォン・ヴァツドルフが破壊させ、その息子のフリードリッヒ・カールが広大な庭園と優雅な宮殿を建てた。
しかし、1905年に火災に遭ったが、1908年に再建した。
共産政権下では結核診療所として利用。1999年に城は美術館として再出発。


site




スポンサーサイト




リヒテンスタイン城-Schloss_Lichtenstein-
Schloss_Lichtenstein
Schloss_Lichtenstein

リヒテンスタインという名前はドイツ語圏のいたるところに名前が挙がってきますが、はてさて、今あるリヒテンスタイン公国の所有だったのか否か?
1212年城としての存在が記されているがもっとも初期の美しい城塞都市。木製壁に土を塗りつけた城壁からやがて石積みの城壁へと変化している。
30年戦争時、1632年に城は神聖ローマ帝国の軍隊に破壊された。1648年に現在の形にリヒテンスタイン家の手によって再建された。(やっぱり今のリヒテンスタイン公国の昔の領地だった)
1848年にオーストリア3月革命が起き、クレメンツ・ヴェンツェル・ロタール・フォン・メッテルニヒはこの城に隠れたが、血眼になって彼を探す人々によって見つかってしまった。



site




ラウターバッハ城-Schloss Lauterbach-
Schloss Lauterbach
Schloss Lauterbach

1884年にネオルネッサンス様式の邸宅としてワイマールの王がベルギーの建築家アンリ・ファンデファルデが建てた。
アールヌーボーのしっくい天井、木製パネル、全体の色のインテリアデザインなどなどが、建築様式として今でも異彩を放っている。

official







ゼミアンスケ城-Zemianske Podhradie-
Zemianske Podhradie

17世紀に建てられたゼミアンスケ家の邸宅です。
「Podhradie」の名前はハンガリーの名前(マジャール語)からきていて年代を追うごとに変化していきました。


site







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。