FC2ブログ
宮殿・城郭・城館・邸・田舎の貴族邸いろいろ ーただのwikiを訳しただけー
お城好きだけど歴史に疎い 何を如何したいのか? 解りません。 そのお城に関わる物語を紐解き、妄想の糧に      ただのアホ

プロフィール

zamekzamek

Author:zamekzamek
貧乏人は贅沢な領主たちの生活がしてみたい。
特にヨーロッパの王侯貴族のように・・・。
そこから城好きが始まりました。


現在の時刻

月別アーカイブ

分類

検索フォーム

最新記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





世界遺産-Prague Castle-
Malá Strana, Prague Castle Pražský hrad) & Saint Vitus's Cathedral (Katedrála svatého Víta
お城好きからたどり着いたことがあります。
メジャーなお城は世界遺産に指定されています。
文化的景観の一部だったり、いろんな年代を重ねた結果、今の姿を残している城などは、それだけで世界遺産になっています。
写真のプラハ城もその一つです。
チェコのお城は優美なものが多く、結構好きなんです。
チェコ城は歴史が古く、1000年の時を経て今の姿になったそうです。
また、プラハ城の中核をなす城の教会は写真の遠景には必ず入ってきます。

ところで、世界遺産の検定。昨日行われました。
3級を受けたのですけど、自己採点では何とか合格しているつもり・・・。
しかし、舐めていました。結構難しかったです。
スポンサーサイト




チェコのお邸 -Clam-Gallas Palace-
Clam-Gallas Palace
下に記しましたClam-Gallas家のプラハでの居城です。





チェコのお城 -Frydlant-
 Frydlant

ヨーロッパの旅行なんて、一度しかなく、まして中央ヨーロッパは行ったことが無いのです。

でも写真でいろんな外国サイトを見ていると行った気持ち~になれるような。

このFrydlant城の起源は1278年にさかのぼります。
しかし、ドイツに発する30年戦争で疲弊し、やがてこの城はアルブレヒト・ヴァルトシュタイン大公によって統治され、彼の所有する城となります。
彼の死後、Gallas家がこの城を所有し、1945年まで、その末裔のClam-Gallas 家のものとなっていました。
その後は第二次世界大戦後の東欧諸国と同様に社会主義への道を辿ったため、Clam-Gallas 家はこの城を国家に明け渡さなくてはならなかったのです。
けれども、重要な文化財だったためなのか、荒廃は免れ、今はClam-Gallas 家の美術館として、一般に公開されています。
なお、この城は19世紀にネオルネッサンス様式に建て替えられています。

と、お決まりの解説です。
もっと劇的なエピソードは無いものかなぁ~











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。