FC2ブログ
宮殿・城郭・城館・邸・田舎の貴族邸いろいろ ーただのwikiを訳しただけー
お城好きだけど歴史に疎い 何を如何したいのか? 解りません。 そのお城に関わる物語を紐解き、妄想の糧に      ただのアホ

プロフィール

zamekzamek

Author:zamekzamek
貧乏人は贅沢な領主たちの生活がしてみたい。
特にヨーロッパの王侯貴族のように・・・。
そこから城好きが始まりました。


現在の時刻

月別アーカイブ

分類

検索フォーム

最新記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





マルセベッチ城-Marusevec-
marusevec
マルセペッチ城

…と読んでいいのだろうか?
クロアチアの言葉がわからないんです。でもいろいろ調べると英語表記の解説があったので要約(相変わらず怪しいけれども)
1618年バルタザール・ヴラゴビッチの家族が城を所有し拡張。しかしいろいろ会った後にこの地はトルコに占領されてしまう。トルコとのZrinの戦いで城は奪還。パタキーチ家の手に渡った。
この家族に所有されたのは1817年まで、その後はプロイセンのシュリッペンバッハ伯爵のものとなる。1883年オスカル・ド・ポングラッツが購入。城や庭園を復元し、ローマのモンナチェリの作品を飾るなどした。
1945年にはクロアチアがユーゴスラビアに併合され、オーストリア・ハンガリー帝国の財産は全て国に没収されてしまった。ポングラッツの家族はオーストリアに亡命。しかし、2000年にはクロアチアが独立しポングラッツ家にこの城は返されました。

official




スポンサーサイト




ヴェルキ・タボール城-Veliki Tabor Castle-
Veliki Tabor Castle - Croatia
ヴェルキ・タボール城

同じ国のお城や歴史的建造物ばかりを見ていると、違う国のも見てみたくなって意味も無いのにアップさせてもらってます(ほとんどの画像がwebshotからの拝借画像です)
クロアチアのヴェルキ・タボール城です。
貴族のRatkaj家の持ち物でしたが、今はその家族のコレクションやこの地方の郷土博物館になっています。
クロアチアの世界遺産の一部です、ヨーロッパでは有名どころのお城です。
毎年(2002年から)タボールフィルムフェスティバルという短編映画の祭典が行われているそうです。

戦争に見舞われた国の城ですけれども、田舎の貴族のお城はいい保存状態で残っています。









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。